スポンサーリンク
スポンサーリンク

「死にたいと思い続けていた」#豊田真由子 が語る 赤の他人だからこそ、話せることがある<メンタルケア・後編> [朝一から閉店までφ★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 :朝一から閉店までφ ★:2020/10/02(金) 16:06:05.95 ID:CAP_USER9.net 2020.10.02(Fri)

「明けない夜はない」〜前向きに正しくおそれましょう

豊田 真由子

コロナ禍の今年、女子プロレスラー・木村花さんをはじめ、俳優・三浦春馬さん、女優・芦名星さん、そして先月27日、女優・竹内結子さんと、自殺とみられる死が続いている。令和元年の自殺者数は20169人、そして、本年8月は1849人で、前年同期比15.3%増加している。元厚労省官僚、元衆議院議員・豊田真由子は、人々を苦しめる様々な根本的要因の解決に国や社会として取り組むことの必要性とともに、米国のように、メンタルケアを受けることを隠す必要のない社会であることが、極限状態にある人を救う、と力説する。

  ◇   ◇   ◇

残念なことに、なんとか勇気を出して精神科を受診しても、極めて短時間の事務的な診療で、薬を処方されただけ、失望して、もう通わなくなった、という話も多く聞きます。医師数の不足、スキルの不足以前に、我が国の根本的な医療保険制度や医学教育、精神医療の在り方の問題だと思います。ここも変えていかなくてはなりません。(もちろん、日本にも、きちんと寄り添ってくださるプロフェッショナルな医療関係者・カウンセラー、相談窓口の方々もたくさんいます!)

私が、米国在住時、我が国との違いに驚き、見習ってぜひ改善すべきだ、と痛感したことの一つに、メンタルケアについての社会認識や充実度があります。留学していた大学には、付属する通常の病院とは別に、当該大学の学生専門の病院、というものがありました。ビル全体が病院で、そのうちの1フロアーはすべて精神科で、いつも学生で溢れていました。精神科にかかっている、ということを誰も隠さない、いえ、隠す必要が無いのです。

「誰だって、一所懸命がんばっていれば、心に負荷がかかることは当然。だから、そのケアが欠かせない。」という考え方でした。精神科受診を含め、メンタルケアを受けることは何ら恥ずべきことではなく、つらいときは、カウンセラーなどによるメンタルケアを受けるものだ、という考えであったと思います。専門医からカウンセラーを紹介されて通い、カウンセラーは、基本的に週1回1時間程度、じっくり話を聞いてくれます。

このように、アメリカでは何かに思い悩んだとき、カウンセラーに相談するということがごく一般的に行われていて、様々な理由で悩む人たちがカウンセラーの元を訪れますが、その悩みに大小はなく、どんな内容であってもカウンセラーは訪れる人の声に耳を傾けてくれます。もちろんすべての問題が一挙に解決するわけではありませんが、このことが、生きづらさを抱えている多くの人たちの支えになっていることは、確かだと思います。

今、ひとり苦しみ、絶望の中、暗闇の中にいらっしゃる方。この先の人生に、なんの希望も見いだせないと思っている方、見ず知らずの他人に、自分のことが分かるはずがない、この苦しみが減るわけがない、助けられるわけがないと思っている方。そもそも人間なんて信じられない、と思っている方。いろいろ大変すぎて、それどころじゃないよ、という方。――あなたが思っている以上に、あなたの心は疲れ、傷付いています。
腹痛がひどかったら、病院に行くように、心が痛かったら、ケアをしましょう。赤の他人だからこそ、話せることがあるかもしれません。そして、プロだからこそ、冷静に、分かってもらえることがあるかもしれません。そして、そこでいったん立ち止まって、少しでもエネルギーを取り戻して、それから、あなたを苦しめている根本的な問題の解決につなげていきましょう。

これまで、少なくない数の大切な友人・知人が、自ら命を絶ちました。おこがましいかもしれませんが、救えなかった、役に立たなかった自分を、今も悔いています。

学生時代から、一緒に国の未来や夢を共に語り合った、心優しき友がいました。彼の墓参の度、「志を継いでがんばるよ」と誓った約束を、わたしは、果たせぬままでいます。

私自身、死にたいと思い続けていましたが、こうして、皆さまにお話しできる機会をいただき、とりあえずだけど、生きててよかったと、今はそう思っています。

https://maidonanews.jp/article/13775368

426 :名無しさん@恐縮です:2020/10/04(日) 12:12:54.08 ID:wVgY9gQq0.net

 

1960年代のアメリカで、
精神分裂病の患者は暴力的なので診たくないため、
病院にベットをおかず 「 神経症 」 や 「 うつ症 」 だけを対象にしたクリニックという、
医療ビジネスモデルが誕生した。

しかも精神分裂病の場合、長い入院が必要になるので患者は経済力がない。
社会的、経済的な自立は成し遂げている 「 精神症 」「 うつ症 」 「 多重人格 」
の連中を患者に仕立てあげた方が、
遥かにビジネスになった。

当初は、
どら息子のわがままや、箱入り娘のヒステリーといったお金持ちをターゲットに、
1時間で4、5万円もするカウンセリングを行う商売だったが、
その後、OLや主婦、サラリーマンにも浸透するようになり、
誰もがカジュアル感覚で 「 精神症 」 クリニックを利用するようになった。

このアメリカで大当たりしたビジネスモデルが日本に輸入された当時、
薬事法の規制により、薬を与えないと保険がきかなかったため、
「 症状 」 に過ぎなかったものに病名を乱発。
薬を渡すようになっただけの話。

精神病では決してない、これら 「 精神症ビジネス 」 の弊害については、
精神医学の最高峰だった小田晋が、色々な著作本で告発してきた。
( 小田は、多重人格すら 『 患者の姑息な演技 』 と断罪している ) 


わーたか?
わーたら外へ出て運動して、思いっきり汗かいてこいヴォケ!!
 

102 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 16:59:31.94 ID:YrRbBwmL0.net

こいつ俺の選挙区なんだよな、ちなみに投票した事あるww
あの騒ぎのあと、無所属で出たときのみっともない選挙戦が酷かった

246 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 19:46:11.26 ID:XsSMCUd20.net

>>226
厳しいことを言うようだが、あまりにも的外れで
笑うに笑えない。

329 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 23:23:32.55 ID:3YboCBR50.net

コルセンにいた時
この人みたいな人たちから罵声を浴び続けて
帰宅してからも体が震え
洗濯物を取り込むこともできず
泣いてることにも気付かないまま
ボーっと座って泣いて
人と話すのが怖くなって
スーパーでレジの人から
「お待たせしました」と言われても
全身がひきつるようになった。
だから、罵声を浴びせた当事者が
「死にたかった」と言っても
お前が言うなどの面下げてと思う。

406 :名無しさん@恐縮です:2020/10/03(土) 22:27:01.22 ID:+kF5BI4X0.net

>>394
官僚辞めた時点でコイツは楽して偉くないたいタイプの人間だから世を変えるほどの力は無いよ。

127 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 17:28:26.45 ID:SanqMoC+0.net

死ねばよかったのに

240 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 19:40:27.69 ID:Bw34qjBO0.net

>>237
なるほどね

27 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 16:19:26.80 ID:1iL/7FQF0.net

自分に嘘ついてネコ被ってる人
にトヤカク言れても

87 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 16:48:28.57 ID:IXA8ZZdA0.net

>>10
直接ハゲと言われるのと
ハゲーと怒鳴っている音声を公開されて
ワイドショーで叩かれまくる。

オレだったら前者の方が100倍マシだな。



ハゲてないけどw

104 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 17:00:17.06 ID:Puz30+O20.net

我々は絶対に豊田真由子を許しません(日本ハゲ連盟一同)

61 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 16:31:29.16 ID:+7lIbsk60.net

毎日イジメられてた秘書は死にたかっただろうに
ひょっとしたら秘書辞めた後に自殺してるのいるんじゃないの
少なくとも精神病んだかもよ

61 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 16:31:29.16 ID:+7lIbsk60.net

毎日イジメられてた秘書は死にたかっただろうに
ひょっとしたら秘書辞めた後に自殺してるのいるんじゃないの
少なくとも精神病んだかもよ

52 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 16:28:54.97 ID:BZe86y9G0.net

ジャパニーズオーシャン・サイクロン・スープ レックスホールド!

32 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 16:20:01.22 ID:iHoOySoM0.net

かわいそうにな、ハゲのせいで。

16 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 16:15:16.45 ID:V+bDxT1A0.net

人に迷惑かける奴ほどこんなことばっかり言ってるな

105 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 17:00:48.37 ID:yRRvQdqs0.net

ハゲはハゲた時点で死にたくなるよ

48 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 16:27:44.33 ID:dD2/N4wnO.net

適応障害で逃げたろあんた

115 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 17:12:03.27 ID:ntzUGkgl0.net

ハゲの1000倍返しくらった人

56 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 16:29:27.88 ID:Slx6hyvm0.net

この世のハゲ一族全員に謝るのが先じゃね?
「わたし可哀想な女なんです」装っても
世間は騙されない

111 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 17:08:16.76 ID:G6tVv2Pf0.net

失言でやらかす議員の特徴
・経歴や肩書きを過大評価して自分は何やっても許されるという特権意識
・自分の言動が相手にどんな影響を与えるか想像できない
・相手の気持ちを認識しようとしないから痛みに共感できない

こういう人間が政治やるんだから恐ろしい話だよ

234 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 19:34:03.50 ID:p7g33KUN0.net

>>230
都内とか首都圏は恵まれてると思う
うちはそこそこの規模の地方都市で、
精神科もある大学病院もあるけれど、
心療内科の外来はもうずっと、何年も、次が来ないで空白のままw

208 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 19:00:23.94 ID:d1V925Ii0.net

>>189
ミスしてもあんなふうに罵っていいことにはならないぞ

187 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 18:30:38.88 ID:azFpAL5e0.net

>>171
加害者であり被害者
この手の人は子供時代に似たような経験をした元被害者であることが多い
この人もそういう内容の記事がある
被害者が後に加害者になるという負の連鎖は珍しくない
負の連鎖を断ち切る手段の一つがメンタルケア

162 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 18:12:42.80 ID:+PhpYIl40.net

いじめっ子が仕返しされただけじゃん

82 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 16:46:41.60 ID:PFHaP5J10.net

私はハゲと罵倒されても生きる
死にたいなんて思わない
私はそんなハゲでありたい
HAGE FOREVER

293 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 21:07:22.28 ID:K1rKyQlr0.net

>>289
生きとったんかこのハゲー!

351 :名無しさん@恐縮です:2020/10/03(土) 02:58:05.17 ID:iDlkTLXI0.net

正直ヤリたい

196 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 18:50:06.98 ID:1n20BVc20.net

他人をあれだけ攻撃するくせに自分は打たれ弱いのか

274 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 20:11:34.53 ID:c1DJlYCV0.net

こいつどんな他人に頼って猫かぶれるようになったんだ?

253 :名無しさん@恐縮です:2020/10/02(金) 19:52:57.62 ID:p7g33KUN0.net

て言うか、精神科も2つに分けないと無理がくるよね
糖質のようなメジャーを見る先生と、
心因性のうつや不安などを見る先生と。
後者が圧倒的に足りないし、国も医師会も本気出してないと思う
カウンセリングじゃもうからないから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
FAV capture

コメント

タイトルとURLをコピーしました