スポンサーリンク
スポンサーリンク

【ロック】『レッド・ツェッペリンIV』 ロック史に燦然と輝く大名盤の誕生秘話 名曲「天国への階段」が生まれるまで [ストラト★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 :ストラト ★:2020/07/12(日) 14:04:46.74 ID:+DSkaZQA9.net メディアからの攻撃に苛立ち、比類なき芸術的野心に触発されたツェッペリンは、ロック史上屈指のアルバムを作り上げた。
「天国の階段」など数々の名曲を収めた1971年の代表作『レッド・ツェッペリンIV』を振り返る。

レッド・ツェッペリンによる4枚目のアルバムは、『レッド・ツェッペリンIV』『無題(Untitled)』『フォー・シンボルズ(Four Symbols)』『Zoso』などさまざまな名称で知られているが、本当のタイトルはバンドメンバーがそれぞれに選んだ、発音不能なシンボル4文字から形成されている。
これについてジミー・ペイジは、ローリングストーン誌の数人を含む、自分たちに冷ややかなライターへの復讐のためにやったと語っている。
「しっかりした実績を上げているのに、メディアはまだ僕らのことをハイプと呼んでいた。それが4枚目のアルバムを無題にした理由なんだ」。
彼はまた18カ月間、あらゆるインタビューを拒否した。


「悲惨な邸宅」での制作、音楽的インスピレーション
制作のほとんどは1970年末〜71年初頭の冬の時期に、ヘッドリィ・グランジで制作された。
老朽化してジメジメしているうえに、暖房設備も不十分。
ジョン・ポール・ジョーンズはこの邸宅を「悲惨」だと言い放った。
ツェッペリンのレコードを念入りにプロデュースし、「自分がレッド・ツェッペリンのサウンドを司っている」と断言したというペイジは、この邸宅もプロダクションの一部として活用した。
ボーナムのドラムセットを石段の吹き抜けに設置し、マイクを高く吊るすことで、彼はこの邸宅がもつナチュラルな音響を利用し、「レヴィー・ブレイクス」冒頭の強烈なバスドラムのキックとスネアサウンドを作りあげた。


「天国への階段」が生まれるまで

「ブラック・ドッグ」と「レヴィー・ブレイクス」という堅固なブックエンドに挟まれる形で、光と闇の両方を備えた曲「天国への階段」が収録されている。
おそらく史上最も演奏されたロック・ソングであるが、ツェッペリンのオーディエンスは当初、この曲に対して懐疑的だった。
「『天国への階段』を初めてライブで披露したときは、“あいつらなんで『胸いっぱいの愛を』をやらないんだ”という雰囲気だったよ」とジョーンズは言う。
「みんな自分たちが知ってる曲が好きだからね。やがて『天国への階段』もそういう曲になっていった」(プラントもまた、ツェッペリンのセットに『天国への階段』が加わった当初、観客たちは気を落ち着かせるために40回も瞬きをしていたと振り返っている)。

ヘッドリィ・グランジにいた全員が、ファーストテイクで完璧だと思った――ただし、ペイジを除いて。
意識不明になるまで酔っ払わなければ匠の仕事を見せる彼は、もっと良くなるはずだと仄かした。
録音アシスタントのリチャード・ディグビー・スミスは「ボーナムはその時点でムッとしていた」と明かしており、次のテイクではドラムをぶん殴るように叩きまくったという。
採用されたのはセカンドテイクだった。ペイジが正しかったのだ。

「天国への階段」は8分にわたる気まぐれな小旅行で、アコースティック・ギターと、(随所でハーモニーを奏でる)ジョーンズ演奏のリコーダーに始まり、エレクトリックの轟音がクライマックスを飾る。
この曲は「バンドの本質を結晶化させたものだ」とペイジは言う。
ツェッペリンのメンバーでもっとも懐古主義とかけ離れているプラントは、どこか素っ気なく「ナイスで、楽しくて、善良で、ナイーブな小品」と評している。
ペイジによると、彼はシニカルな最初の行から、ミステリアスだが楽観的な「内省と再生」の物語へと遡っていき、素早くほぼ瞬時に歌詞を書き上げていったという。
「モロッコの麻薬のおかげだと思うよ」とプラントは冗談交じりに語っている。
この曲を誇らしく思ったツェッペリンは、彼らにとって初めて、アルバムジャケットの内側に歌詞を印刷した(ペイジは19世紀後半に発行された「The Studio」という古いイギリスの美術雑誌からこの書体を見つけた)。
ラジオ局はこの曲のエディット版を所属レーベルに要求したが、ツェッペリンが妥協することを拒んだため、DJたちは仕方なくフルで放送した(特にトイレ休憩へ行くときに)。

(全文はコチラ)
http://news.yahoo.co.jp/articles/f52e2fee7877a227e89a323841af63ffec180527

レッド・ツェッペリン



101 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 15:40:00.68 ID:PXSLXpxU0.net



505 :名無しさん@恐縮です:2020/07/13(月) 16:45:32.32 ID:TAd5RSA40.net

ジミーペイジがZEP解散してソロになって一曲もヒット曲名曲作ってない

ジョンレノン、ポール、スティング、エリッククラプトンみんなソロになってもヒット曲、名曲作ってる圧倒的事実

344 :名無しさん@恐縮です:2020/07/13(月) 02:14:15.08 ID:4Kamu+LD0.net

俺がオナニーするときの入場曲は移民の歌。エンディング曲はベートーベンの第九歓喜の歌

817 :名無しさん@恐縮です:2020/07/15(水) 13:41:40.33 ID:kOb4HDvE0.net

ペイジのコードセンスとか凄いわ
非常に勉強になる
ブラックモアなんてソロだけだからね、見るべきものは
ペイジはコンポーザーでブラックモアはギタリスト止まり
良くも悪くも

65 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 15:03:16.33 ID:sf/6WW3x0.net

>>1
初心者には名曲に聞こえる。

259 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 21:14:22.85 ID:htZQmcAD0.net

>>188
Since I've Been Loving You
When the Levee Breaks
Rain Song
Bave I'm Gonna Leave You

その3曲好きだけどベスト3と言われるとな
俺の挙げた曲もあくまでも俺の中でのベスト4であり
叩いてもええで

130 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 16:27:38.03 ID:34jRL4gF0.net

ジミーペイジとかただのセッションマン上がりで
楽譜が読めないのビッグジムサリバンにばらされてたんだから
曲なんか作れるわけないやん
全部他人の曲のツギハギだよ、ロバートプラントも証言してる

272 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 22:14:35.41 ID:wNlwCqo60.net

「天国への階段」は単体でそれだけ聴くんじゃなく、「ブラックドッグ」から聴き始め
「限りなき戦い」のマンドリンがフェイドアウトして静寂が訪れる、そしてあのアルペジオなのだ。

717 :名無しさん@恐縮です:2020/07/14(火) 20:46:31.99 ID:7pOWhKui0.net

今聞いても古くないというより
今Zepと同じような音楽がないから
逆に新しく感じるだろ。

52 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 14:53:06.52 ID:59gnJ4Xs0.net

ノークォーターはピンク・フロイドみたいなことしたくなったの?

598 :名無しさん@恐縮です:2020/07/14(火) 01:18:36.72 ID:qUatGCBm0.net

ツェッペリンに肉薄するバンドがいても
ジョンジー的なマルチなメンバーがいなければ
お話にならない
クソダサいブルースになりかねない

826 :名無しさん@恐縮です:2020/07/15(水) 18:18:19.27 ID:fx9mWfIl0.net

レモンソング(キリングフロア)はオリジナルやジミ版の方が好きだな

267 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 21:27:54.58 ID:Uji+21+o0.net

The song remains the sameを聴いたフリップが構想したのがフリッパートロニクスだったっけ

891 :名無しさん@恐縮です:2020/07/16(木) 00:36:42.87 ID:4IgnTYrf0.net

>>873
イーグルス

641 :名無しさん@恐縮です:2020/07/14(火) 14:56:20.18 ID:fvXnIpaC0.net

>>629
三大名盤は各自選ぶしかない

自分的には
リボルバー
ツェッペリン1st.
四重人格

725 :名無しさん@恐縮です:2020/07/14(火) 21:08:01.71 ID:nsXepTa10.net

>>722
あぁ、完全に誤解してますな。
仮に少女漫画オタクならツェッペリンの方がいろいろピンとくる作品があるんだろうが、
そういうことを言ってるわけでもない。
様々な観点からど素人が選んだらどこが最大公約数かって話で、
だからお宝鑑定のテーマソングやキムタクCMに採用されたりするわけよ。

730 :名無しさん@恐縮です:2020/07/14(火) 21:11:51.64 ID:nsXepTa10.net

>>726
つーか、アビーロード(事実上のラストアルバム)でようやく進歩したってことなのでは?
サムシングのイントロとオクトパスガーデンのソロは、上達の跡があるで。

116 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 15:51:31 ID:Bmeupa0G0.net

>>106
知れざる普通の曲をアレンジして名曲に昇華したんだから、大したもんじゃんw

254 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 21:11:46 ID:xcXFS6Li0.net

4もいいけどロック史上最大の名盤はネバーマインドだよ

881 :名無しさん@恐縮です:2020/07/15(水) 23:53:29 ID:MMMJ2GP2O.net

大名盤てw

423 :名無しさん@恐縮です:2020/07/13(月) 10:42:03.35 ID:oD4BdsT60.net

ツェッペリンというかジミー・ペイジ、広島の原爆まで気にしてくれるのだから繊細な人だと思うけどな
インドのシタールもロンドンで最初に知ってたけど弾かなかった
と言ってたし民族のルーツに土足で入り込むのは失礼だって
無名のやつからパクるのは要するに気にするほどの相手ではなかった

219 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 19:13:11.08 ID:KX51QkZO0.net

感動生む曲と上手くはないが心掴むペイジのギター
クラプトンとベックと3人が奏でてたライブ天国への階段は凄かった
世界中で聴かれてバンドブーム起こし数多くのギタリストに影響与えた名曲よな

652 :名無しさん@恐縮です:2020/07/14(火) 16:14:41 ID:V0bpxTCB0.net

>>644
昔から思ってたけど、”Madcap laughs”→帽子が笑う〜不気味に”は思いっきり誤訳だよね
Madacapって向こう見ずとかいう意味だから

679 :名無しさん@恐縮です:2020/07/14(火) 17:41:30.05 ID:WON7/u9T0.net

>>676
今聴いても全然古くないし、斬新でさえある
あと100年経っても色褪せないだろうな

712 :名無しさん@恐縮です:2020/07/14(火) 20:38:34.22 ID:7pOWhKui0.net

みんなが誉めてるものを自分は誉めたくないってへそ曲がりだらけだな。
天国の良さがわからんとか
オマエの感性が意味わからんわ

193 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 18:40:26.97 ID:vfIqRx6x0.net

>>183
史上最も演奏された、だからな
カバーの多さはイエスタディがダントツで1000以上ある

35 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 14:35:37.00 ID:XaRETLOJ0.net

やばいホテルかで苦痛で死にそうになった時に閃いたんだっけ

561 :名無しさん@恐縮です:2020/07/13(月) 21:03:46.20 ID:SLc9cPUk0.net

>>8
コミュニケイションなんちゃらは軽すぎて中身がない印象で好きになれないな
なんかこう、浅い

228 :名無しさん@恐縮です:2020/07/12(日) 19:28:14 ID:nF1WifFg0.net

昔よく音楽雑誌にロックバンドTシャツの通販広告が載っていたが、
ツェッぺリンのモノだと1と2のジャケデザインだけだった
つまりそーゆーことだ

664 :名無しさん@恐縮です:2020/07/14(火) 17:21:26 ID:ZH3ahorK0.net

>>316
その曲すきだわ
チャララララ チャララララ
どどーん どどーん どどーん どどーん

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
フォローする
FAV capture

コメント

タイトルとURLをコピーしました