スポンサーリンク

【佐賀】「よみがえる邪馬台国」展、「豊前の国」に焦点 「九州と畿内との違いを、出土した遺物を見て比較してほしい」 ★3 [樽悶★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 :樽悶 ★:2020/09/25(金) 23:28:03.57 ID:iUksajEE9.net 北部九州と近畿地方の、弥生時代から古墳時代前期の遺跡や遺物などを紹介する企画展が、佐賀県の吉野ヶ里歴史公園で開かれています。

この企画展「よみがえる邪馬台国」は、佐賀県教育委員会などが毎年開いていて、邪馬台国があったと考えられている九州と近畿の出土品を展示しています。

ことしは、現在の北九州市から大分県北部にあった「豊前の国」に焦点をあて、大分県宇佐市のほか、吉野ヶ里遺跡や兵庫県内の複数の遺跡から出土した土器や青銅器など、およそ400点が展示されています。

このうち、大分県宇佐市の赤塚古墳から出土した「三角縁三神三獣鏡」は、直径およそ22センチの大型の銅鏡で、6体の神獣が描かれ、中国から卑弥呼に贈られたという説もあります。

また、大分県宇佐市の切寄遺跡から出土した「中広銅矛」は、祭祀に使われた大型の矛です。

佐賀県内の遺跡から同じ形の鋳型が出土していることから、佐賀をはじめとする北部九州で生産され、その後、宇佐に伝わったことがうかがえるということです。

吉野ヶ里公園管理センターの小林昭彦歴史専門員は、「企画展を通じて、吉野ヶ里遺跡と豊前の国との関係性を見直してほしい。邪馬台国があった場所として考えられている九州と畿内との違いを、出土した遺物を見て比較してほしい」と話していました。

この企画展は、吉野ヶ里歴史公園の「弥生くらし館」で、11月8日まで開かれています。

09月23日 12時34分
https://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/20200923/5080007088.html

★1:2020/09/23(水) 14:12:50.82
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1600959706/

97 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 01:30:18.59 ID:zx9yWuli0.net

( ・ω・)( ・ω・)( ・ω・)
豊前からさらに移動

おもいきって下関へ

出雲でまた戦闘

そこで鉄か知らんが

新しい技術をしり

もってきたものを大量廃棄かもね

347 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 11:07:37.74 ID:dwH2o6400.net

ヤマトが北部九州の勢力で、それが中国四国関西を抑えたら、そりゃ九州時代と比較にならないほどカネモノヒトが使える。それが九州に留まってたら九州に巨大遺跡があるだろうけど、遷都したなら残ってるわけない。

九州に巨大古墳を求めるのは元の痕跡をモンゴルに求めるがごとし、あるいは徳川の痕跡を三河に求めるがごとし。

818 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 20:56:15.06 ID:flQoPK5H0.net

>>813
ソース出して

935 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 22:07:31.71 ID:kYI1Gf710.net

>>928
だからそれは邪馬台国だからじゃねーっつーの

九州にある遺跡や史跡は

全部

古くから大陸との交易があった超大国
九州海神国筑紫城政権(古代九州【倭奴国】)

の遺跡や史跡

20年ぐらいしかもたなかった邪馬台国には、
んな立派な遺跡や史跡は無い

20年ぐらいしかもたなかった邪馬台国から出てくるのは
桃のタネが精一杯

421 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 11:53:58.02 ID:RxnsJNYz0.net

>>414
当時の地図が間違えてた説を推すわ
実際に距離を測定しながら歩いたとは考えられんから
距離に関しては結局当時の地図をもとに作成したと思ってる
日数だけは数えられるから間違いは無いだろうけど

508 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 13:52:10.95 ID:kYI1Gf710.net

九州海神国:古代九州【倭奴国】
構成:九州全土の国々
首都:筑紫城
初王:天之御中主神
日本最初の政権で、全ての政権の祖

何代目かの九州海神国王が、後漢(25年 - 220年)から57年に「漢委奴国王」称号を賜り倭国王となる

12世孫に伊邪那岐神と伊邪那美神
13世孫に大綿津見神(豊玉彦)
14世孫に天津日高日子穂穂手見命(山幸彦)がおり

15世孫の天津日高日子波限建鵜葺草葺不合命の四人の息子が
240年に「親魏倭王」の称号を賜り倭国王となった高天原政権(古代奈良【邪馬台国】)に向けて東征

第4皇子の神武が天津日高日子の皇子、つまり天皇と名乗り

武力制圧した高天原政権(古代奈良【邪馬台国】)と「出雲政権(古代出雲【葦原中国】)を
九州海神国筑紫城政権の植民地として統治する

800 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 20:44:04.57 ID:KjpWmNGH0.net

風化して残っていないと言うのはないのか?
日本は、台風・地震などで残るのは厳しい環境の国ではあるが。

50 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 00:18:15.04 ID:sF2mxU9o0.net

後漢(25年 - 220年)から57年に「漢委奴国王」称号を賜り150年間以上倭国王だった大都会の古代九州は
永初元年(107年)に生口160人を献じるほどの超大国だが


その後継の【奈良の】邪馬台国は

240年に魏の皇帝に献じたのは、【たったの】生口10人、班布二匹二丈
266年に遣使を西晋(265年 - 316年)に派遣したときですら
生口30人、白珠五千孔、大勾珠二枚および異文雑錦二十匹

と、弱小の田舎者丸出し

でツジツマが合うんだよ

216 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 08:33:21.66 ID:jLG98ovH0.net

天皇家は鎌倉以前は派閥争いなんかあってまともな記録なんか残ってねえのよ
だから古墳時代の墓のどれがどれだったとか解らないのよ
天皇家と古墳とか全然関係ない可能性だってあるよw

277 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 10:16:37.35 ID:SncPOMCX0.net

>>274
その土地に希望が見いだせなかったから引っ越しを決断したんじゃないの?

471 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 12:59:30.14 ID:kYI1Gf710.net

>>466
都会の九州にあったのは・・・

九州 海神(ワダツミ)国 筑紫城 天之御中主神
九州 海神国 筑紫城 高御産巣日神
九州 海神国 筑紫城 神産巣日神
九州 海神国 筑紫城 宇摩志阿斯訶備比古遅神
九州 海神国 筑紫城 天之常立神
九州 海神国 筑紫城 国之常立神
九州 海神国 筑紫城 豊雲野神
九州 海神国 筑紫城 宇比邇神・須比智邇神
九州 海神国 筑紫城 角杙神・活杙神
九州 海神国 筑紫城 意富斗能地神・ 大斗乃弁神
九州 海神国 筑紫城 淤母陀琉神 ・阿夜訶志古泥神
九州 海神国 筑紫城 伊邪那岐神・伊邪那美神
九州 海神国 筑紫城 大綿津見神(豊玉彦)



後漢(25年 - 220年)から57年に「漢委奴国王」称号を賜り、150年間以上倭国王だった【倭奴国】

そこに近畿のくそ田舎の邪馬台国(高天原)から、出雲に派遣されていた、天照の孫の天津彦彦火瓊瓊杵尊(ニニギ)がやってきて

息子の彦火火出見尊(山幸彦)が、九州 海神国 筑紫城 大綿津見神(豊玉彦)の娘と結婚し、海神国王を継承

海神国王を継承した彦火火出見尊(山幸彦)に天津日高日子波限建鵜葺草葺不合命(彦瀲)が産まれて

その第4皇子の神武が九州 海神国 筑紫城から出兵

葦原中国(出雲)、高天原(奈良)邪馬台国を次々に武力併合し
大和で天(津)皇(子)を名乗る

791 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 20:40:10.11 ID:4ZJ8yiRk0.net

>>785
豊国文字とか
豊国文字から派生したサンカ文字とか
あったとか

684 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 19:34:15.55 ID://qDND3M0.net

邪馬台国の首都があったところは祇園山古墳からそれほど遠くない久留米市内だが家やビルが立て込んでいるから発掘調査などはとてもできることではない

334 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 10:57:26.43 ID:SncPOMCX0.net

>>301
僕は朝鮮との交易で重要な九州北岸部のご機嫌を取るため
大和政権が滅ぼした九州内の国々の一つに
邪馬台国があったんじゃないかという可能性を考えてるかな。

538 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 16:03:55.54 ID:Qc4i4ljD0.net

>>537
日本の考古学会自体が文献も出土品も一切無視して畿内とか言い出す病人が幅を利かせている世界だからね

850 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 21:16:13.73 ID:Uw2YvbNpO.net

渡来人なら読めるし民間で交易もしよったやろし 教師役位囲うやろ

435 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 12:09:37.19 ID:SncPOMCX0.net

>>429
距離はさほどなくとも荒野を移動するのに2週間くらいかかったやろな。
残りの2週間は邪馬台国を構成する一国一国に立ち寄って、
一番奥の国でここに卑弥呼いるよって説明されたとかかな。

170 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 07:02:00.70 ID:iNlvMmRs0.net

山国川流域だろうな

275 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 10:15:08.50 ID:RxnsJNYz0.net

>>259
これまでのスレの中には何一つ根拠もないし
まともにどこが邪馬台国なのか指摘できているものもないってことは
九州説はただのふんわりとした妄想説が結論ってこと?

497 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 13:33:32.82 ID:xc2/IxTH0.net

>>495
勘違いしてる点を具体的に指摘しないと
ただの言い逃れだよ
恥ずかしい限りだね

605 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 18:26:28.01 ID:kYI1Gf710.net

>>596
『日本書紀』第九段

667 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 19:21:26.20 ID:AxV4a3or0.net

文字を持たない時代の稲作の都合
卑弥呼の時代の日本の権力を語るなら
これを最初に考えないといけない

279 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 10:19:17.08 ID:gd4YSRtu0.net

2世紀後半の平原遺跡レベルの副葬品がでた墓が王の墓だけど
3世紀半ばの九州でそのレベルの墓はない

箸墓は宮内庁のせいで不明だけど
周辺のホケノ山や黒塚以上の副葬品があると思われる

これは九州側に譲歩してるからね
箸墓は278mだけど九州は小さくても副葬品が王にふさわしいなら
認めてあげなくもない

11 :不要不急の名無しさん:2020/09/25(金) 23:36:37.04 ID:Crv+2zT/0.net

邪馬台国かどうかは別として豊前国の領域は
たしかに昔から何かがあってもおかしくない地形条件だというのは
行って見てみるとよくわかる。

宇佐のあたりとかは特にそう思う。

649 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 19:08:56.26 ID:flQoPK5H0.net

>>607
使大倭監之

これの主語は卑弥呼だよな
卑弥呼が大倭を使って監視させている
大倭は卑弥呼が任命した官だな。

493 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 13:25:11.47 ID:tdA4RLeP0.net

卑彌呼 ピミク(今の音:ひめこ)

ピミク(お日様の娘)→ ミク((神の)娘:みこさん)
→ 初音ミク(!)

975 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 22:32:07.30 ID:AxV4a3or0.net

中国の暦を使いだしたときに同時に日本人が漢字で書きだした神話の前に
稲作のための天体観測とその場所っていう
リアルな必要性があったわけよ
なれそめっていうね
卑弥呼はそのなれそめの年代だからな
神話で考えるより、稲作の必然の作業から考えたほうが
正解だろう?

889 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 21:36:47.38 ID:J5aEGbds0.net

>>868
女王国の東に女王国に含まれない国があるという指摘は当然
日本列島の中で女王国は九州北部から関東
多賀城は724年

199 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 07:59:34.87 ID:1CLDm7JB0.net

>>190
大倭は九州
それを真似て大和となる。

166 :不要不急の名無しさん:2020/09/26(土) 06:59:13.24 ID:flQoPK5H0.net

>>162
晋の時代に魏書に嘘を書く必要なんてないよw

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
フォローする
FAV capture

コメント

タイトルとURLをコピーしました