スポンサーリンク
スポンサーリンク

【映画】戦後75年、第二次世界大戦を振り返る映画10選〜洋画編〜 [muffin★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 :muffin ★:2020/08/14(金) 18:08:22 ID:CAP_USER9.net https://www.cinematoday.jp/news/N0117636
2020年8月14日

8月15日に戦後75年を迎える日本。戦争経験者も少なくなり、今後、戦争を描いた映画の果たす役割はより大きくなっていくだろう。9月11日にはローランド・エメリッヒ監督の『ミッドウェイ』も公開されるが、戦争映画を鑑賞する際には、一方向だけの視点にとらわれないようにしたい。第二次世界大戦を題材にした映画は数多くあるが、特に名作と名高い作品と話題作10本をピックアップする。(文・磯部正和)

■『戦場にかける橋』(1957)
巨匠デヴィッド・リーン監督が、第二次世界大戦下のビルマとタイの国境近くにあった捕虜収容所を舞台に、日本軍の斉藤大佐(早川雪洲)、イギリス軍のニコルソン大佐(アレック・ギネス)、アメリカ軍のシアーズ中佐(ウィリアム・ホールデン)らの対立や交流を描いた物語。戦争映画ではあるが、激しい戦闘シーンはない。しかし、登場人物の考え方や人間としてのプライド、そしてポップな「クワイ河マーチ」からの衝撃的なラストは何度観ても、戦争やそれを引き起こす人間の愚かさを痛烈に表現している、圧倒的な反戦映画だ。


■『シンドラーのリスト』(1993)
第二次世界大戦下、ナチス・ドイツ軍のユダヤ人大量虐殺から多くの命を救った実在するドイツ人実業家オスカー・シンドラーの生涯を、スティーヴン・スピルバーグ監督が描いた作品。ホロコーストを描いた作品は数々あるが、多くのユダヤ人を救った人の話であるにもかかわらず、非常にシビアな後味を残す。それはシンドラーが、ことの顛末のあと発した「もっと救えたかもしれない」という言葉。1,200人を救ったことは偉業だが、そのことは救われなかった人々を浮かび上がらせる。これだけのことをした人でも、後悔の念にさいなまれる戦争の惨さを痛感させられる作品だ。本作は、スピルバーグ監督にとって、初めてアカデミー賞監督賞を受賞した作品となった。

■『ライフ・イズ・ビューティフル』(1998)
 ロベルト・ベニーニが監督、脚本、主演を務めたヒューマンスドラマ。ユダヤ系イタリア人のグイド(ロベルト・ベニーニ)は、愛すべき妻と息子と共に、ナチス・ドイツ軍の強制収監所に連行されてしまう。悲惨な未来が待ち受けるなか、グイドは息子ジョズエに、作品タイトル通り「人生は美しい」ことを豊かな想像力を駆使し、ユーモアを交えて伝える。グイドが息子に話す言葉や行動は、すべてが嘘である。子どものころから、嘘をついてはいけないと教えられてきたが、ついてもいい嘘があるんだと感じさせてくれる。悲劇を喜劇で伝えた本作も、戦争の残酷さをよく伝えてくれている。

■『プライベート・ライアン』(1998)
第二次世界大戦中に、ある一人の兵士を戦場から救い出せという軍の命令に、さまざまな葛藤を持ちながらも任務を遂行した兵士たちを描いたスティーヴン・スピルバーグ監督の作品。本作で軍から救出命令を下されたライアン二等兵(マット・デイモン)は、3人の兄をすべて戦争で亡くし、お家存続のために帰国を命じられる。最初にこの作品を観たとき、実際にあったアメリカの政策だと知って驚いた記憶がある。なにより衝撃的だったのが、冒頭から続くノルマンディ上陸の戦闘シーンの描写。そこから本作は数々の死が描かれており、非常にしんどい映画だ。

■『パール・ハーバー』(2001)解説中略
■『戦場のピアニスト』(2002)
■『ヒトラー 〜最期の12日間〜』(2004)
■『縞模様のパジャマの少年』(2008)
■『フューリー』(2014)
■『ダンケルク』(2017)

全文はソースをご覧ください

258 :名無しさん@恐縮です:2020/08/15(土) 16:26:11.76 ID:Wy/g180w0.net

「鷲は舞い降りた」は残念な出来だったなあ
マイケル・ケインがミスキャスト
田舎娘を演じたジェニー・アガターは良かった
「美しき冒険旅行」では彼女のヌードが見られるが、撮影当時は16歳だったそうな

233 :名無しさん@恐縮です:2020/08/15(土) 14:34:33.80 ID:+m39Avac0.net

映画より映像の世紀の方が良いよ

339 :名無しさん@恐縮です:2020/08/16(日) 01:16:10 ID:UnnKBpB60.net

>>317
あれは面白いというかスケールのデカさに圧倒された
どのストーリーも胃がキリキリするほどだった

ザ・パシフィックはいいんだけど沖縄の描かれ方が不快
女の人が赤ちゃん背負って韓国語?叫びながらダイナマイトで突っ込んでくるとか興醒め
原作にもそんな描写はないみたいで、何かの都合で作り替えられたのなら日本人としては価値が半減

127 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 21:02:20 ID:sXziEna70.net

戦争映画なんて記録映像垂れ流してええんや
オナニーイデオロギー作品なんて害悪そのものや

130 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 21:04:07 ID:n1Q4cBQH0.net

>>65
全く同じラインナップで好きだわ、グッドモーニングベトナムが一番だけど。

59 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 19:00:14.89 ID:x0dDh3xz0.net

「兵隊やくざ」がないやないか、勝新とエリート田村が対照的でわかりやすいがな。

255 :名無しさん@恐縮です:2020/08/15(土) 16:24:20.19 ID:OokGCA5n0.net

プライベートライアンはもちろん秀作映画なんだけどリアリティを追求しすぎて昔ながらの戦争映画ファンから見ると楽しめない

42 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 18:47:40 ID:xuBW3+SO0.net

トラトラトラがない

151 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 21:26:35 ID:wMN5Nsul0.net

ミッドウェイ

32 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 18:37:24.95 ID:pdilKFc70.net

火垂るの墓がない

242 :名無しさん@恐縮です:2020/08/15(土) 15:28:34.42 ID:7J+RB0++0.net

サハラ戦車隊
モノクロ小品だけど面白い

371 :名無しさん@恐縮です:2020/08/17(月) 13:39:29.46 ID:aq+7ntFN0.net

◯◯がない、やり直しとかお前らどんだけ戦争映画フリークなんや。

165 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 22:07:30 ID:sSQfh3RK0.net

>>160
阿南将軍が三船敏郎で大西提督が鶴田浩二、昔の俳優さんは演技が鬼気迫ってるな

217 :名無しさん@恐縮です:2020/08/15(土) 13:25:25 ID:kZQ3k8pZ0.net

パールハーバー入れた時点ですべてが台無し

328 :名無しさん@恐縮です:2020/08/16(日) 00:46:20.60 ID:gY28GBkT0.net

悪童日記
子どもといえど戦争と無関係ではいられない

122 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 20:58:37 ID:b2hMg4lW0.net

洋画編ってタイトルにあるにもかかわらずいちいち邦画を出してるバカって。

ああ、中途半端に日本語のできる朝鮮人か。

277 :名無しさん@恐縮です:2020/08/15(土) 17:30:41.76 ID:ClLGYiEU0.net

ハリウッドなんてとっくに終わってる



【COVID-19】「ハリウッドが死んだ」損失は170億ドル(約1兆8500億円)に上る可能性
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1585409799/

オワコンのハリウッドで唯一、気を吐いていたディズニーが5000億の巨額赤字転落wwwwww

これほどアメ豚コンテンツの終焉と日本コンテンツの隆盛を象徴する出来事はない
ソニーが日本コンテンツ重視に転換するのも当然だな
ソニーは世界的に日の出の勢いの日本コンテンツで世界最大のコンテンツメーカーになるよ
ソニーの株価はまだまだ上がる!

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO62306090V00C20A8I00000/
米ディズニー19年ぶり最終赤字 パーク閉鎖・映画延期で

【シリコンバレー=佐藤浩実】米ウォルト・ディズニーが4日発表した2020年4〜6月期決算は最終損益が47億2100万ドル(約5000億円)の赤字だった。赤字転落は01年1〜3月期以来、約19年ぶり。新型コロナウイルスの影響でテーマパークを開けず、売上高が42%減の117億7900万ドルに落ち込んだ。映画公開の延期も響き、本格回復の時期は見通せていない。

8 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 18:13:22 ID:+zXL4M030.net

クリント・イーストウッド主演の「戦略大作戦」
コメディアクション戦争映画のようで、反戦映画になってるよ

25 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 18:28:22.07 ID:gcD62Sq90.net

真空地帯

9 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 18:13:43 ID:umYgSHqZ0.net

NHK 映像の世紀
4集 ヒトラーの野望
5集 世界は地獄を見た

15 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 18:19:07 ID:XEdtDar80.net

グロさ満載、ザ.パシフィック。あれは違う戦争だったかな?

89 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 19:39:02.34 ID:m9plgBGb0.net

荒鷲の要塞は傑作。

ダンケルクはオープニングの緊張感が持続していれば良かったのだが、後半グダグダw ただし音響効果は抜群だったな。銃弾が通過するときの恐怖感を体験させられた映画だった。

112 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 20:39:53.69 ID:9vLHbsjo0.net

2000年代のクソ映画を並べてる時点で論外

78 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 19:20:40 ID:z1vzo8aV0.net

どれも火垂るの墓には勝てんな

334 :名無しさん@恐縮です:2020/08/16(日) 01:02:45 ID:/0Vbw8O+0.net

勝利への脱出が好き。
この映画のスタローンはいい。

259 :名無しさん@恐縮です:2020/08/15(土) 16:26:52.24 ID:p/xPesK50.net

>>215
まじか!すぐTSUTAYA行ってくる!

329 :名無しさん@恐縮です:2020/08/16(日) 00:52:24.44 ID:pxhBNxEq0.net

黒い雨
エノラゲイ
マッカーサー
8月のラプソディ

146 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 21:21:45 ID:LmaIiZ5M0.net

イングロリアスバスターズがメチャクチャ面白かったんだけど、日本が出てこないし
あれは三国同盟以前が舞台なのかな?

147 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 21:21:50 ID:7NlyMOvu0.net

戦闘シーンが凄いのってプライベートライアンの冒頭か?あんな状況じゃ足がすくんで動けないわ

71 :名無しさん@恐縮です:2020/08/14(金) 19:07:01.37 ID:+HQwu4t20.net

比較的新しいけど
ジョジョラビット
なかなか良かった

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
FAV capture

コメント

タイトルとURLをコピーしました