スポンサーリンク
スポンサーリンク

【歴史】織田信長の快進撃…実力主義の戦国時代をいかにのし上がったか (幻冬舎) ★2 [首都圏の虎★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 :首都圏の虎 ★:2020/10/09(金) 21:24:29.75 ID:yAQmrzV19.net 織田信長と豊臣秀吉が活躍…「安土・桃山時代」とは?
安土・桃山(あづち・ももやま)時代は織田信長(おだのぶなが)や豊臣秀吉(とよとみひでよし)が活躍した時代です。仏教勢力と戦った信長は、キリスト教を保護し、外国風の雄大な文化が栄えました。タバコやカステラが日本に伝わったのもこの頃だと考えられています。

本連載で解説するのは安土・桃山時代ですが、最初は室町(むろまち)時代の出来事から紹介します。

尾張(おわり)の大名(だいみょう)、織田信長が有名になったのは、1560年の桶狭間(おけはざま)の戦いです。天下統一に近いと言われていた今川義元(いまがわよしもと)が攻めてきます。

駿河(するが〔=静岡県〕)を支配していた今川氏の軍、その数2万人以上。数千人しかいない信長の軍は、今川軍が休んでいるすきに一気に攻め、今川義元を倒します。この戦いを聞いた人たちが、信長のもとに集まります。桶狭間の戦いが信長を有名にしたのです。

一代でのし上がったつわものたち、戦国大名

では、この頃に活躍した戦国大名(せんごくだいみょう)をささっと紹介していきましょう。

まず、「下克上(げこくじょう)」と言えば、戦国大名の北条早雲(ほうじょうそううん)や斎藤道三(さいとうどうさん)が有名です。守護大名(しゅごだいみょう)は、もともと守護として任命されていた中で力をつけて守護大名になっていきましたが、戦国大名はゼロからのスタートです。力だけでのし上がっていったのです。パワフルですね。

たとえるなら、守護大名が、大企業の子会社の社長から力をつけて独立して自分の会社にしたのに対して、戦国大名はベンチャー企業をつくって一代で成り上がったという感じです。

次に、中国地方を治めた毛利元就(もうりもとなり)を紹介しましょう。彼は石見銀山(いわみぎんざん)を支配下に持ち、活躍しました。

現在の大分県のあたりを治めていた大友宗麟(おおともそうりん/大友義鎮〔おおともよししげ〕)は、キリシタン大名として有名になります。キリシタン大名とは、キリスト教の信者である大名のこと。ザビエルが鹿児島に上陸したこともあり、九州地方に多くいました。

ライバル同士だったのが、甲斐(かい)の武田信玄(たけだしんげん)と越後(えちご)の上杉謙信(うえすぎけんしん)。武田信玄は「信玄家法(しんげんかほう)」とも呼ばれる分国法(ぶんこくほう)をつくり、騎馬隊(きばたい)を組織しました。領内に金山があって、騎馬隊を組織する経済力があったのでしょう。ライバルであった越後の上杉謙信と激しく争った「川中島(かわなかじま)の戦い」は有名です。結局は決着がつきませんでした。

戦いは主に春から秋にかけて行われました。冬は雪が降るから戦えません。なかなか進めないし、凍え死んでしまう可能性もあるからです。でも、春から秋に毎年戦うわけにはいきません。

なぜなら、農業をしなければならないから。戦いだけしていたら田畑は荒れ果て、生活できなくなってしまいます。当時は「半農半士(はんのうはんし)」と言って農業をしながら、戦いになれば兵隊になるという人たちが多くいたんですね。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/d6b3934f40d9f91a485ebd74bbf753ca5970b94f


★1 2020/10/09(金) 15:35:37.84
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602225337/

175 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/09(金) 23:33:21.41 ID:X75apxWy0.net

柴田と言えば清洲会議が謎だわ
三法師なんか秀吉の傀儡なのになんで認めた

79 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/09(金) 22:36:29.79 ID:up0jqPY00.net

元記事読む気にならんけど、ここ数十年で色々定説書き換わってるの全然把握してなさそう。
30年くらい前の中学生くらいの知識。

856 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 09:16:28.06 ID:/d9q5xiI0.net

信長は、スペイン宣教師の操り人形だったという話がNHKBSでやってたな

282 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 00:19:22.33 ID:mjaFo/Gz0.net

尾張統一と美濃征服で15年ぐらいかかってるからな
信長もスタートは中々苦労してる

643 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 04:33:41.56 ID:LnkwkwUm0.net

長尾氏って横浜栄の地名長尾のことだから
コテコテの相模武将で主領は上野国
越後とは隣だしまあ越後中心にやっていこうと思ってたとしてもおかしくない
むしろ無理して鎌倉に来ても荒廃してるだけだし

363 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 00:56:48.88 ID:Uz1O8KzZ0.net

>>338
ポルトガルが日本征服したかったら内戦続けさせて国力低下した方がいいだろ
統一に手を貸した挙句バテレン追放から鎖国って利用されただけで用済み扱いで笑える

931 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 09:42:57.74 ID:LnkwkwUm0.net

>>919
ここの経緯はすごくドラマチックだ
まず対立時について

古河公方が立ち上がった時は
下野常陸下総上総安房の五カ国が公方側に付いた

一方それ以外は全て管領上杉家側
利根川挟んで真っ二つに対峙した
これが享徳の乱だ

この状態で30年間続いた
その間に応仁の乱も始まって終わって
関東はずっと内戦中だった

463 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 02:09:18.76 ID:RMI7cOPh0.net

織田信長は奴隷売買容認してただろ

925 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 09:41:05.83 ID:pGo9HWU30.net

>>920
黒田如水

202 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/09(金) 23:45:23.41 ID:JeowXLXU0.net

>>175
信長と入れ替わって天下取ったるわ、って準備してる奴と、普通に合議制で織田を盛り立てて行こうと
思ってる奴の違いでしょ。勝てっこねえよw 途中から秀吉の野望知ってびっくりだろ
後者の考えだと自分の第一希望が通らなくても、織田が維持できる可能性あるか、ってなる

820 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 08:43:42.06 ID:Zz/oyjDY0.net

日本史最大ミステリー本能寺の変の真相が知りたい

468 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 02:15:47.20 ID:G1DE3xGu0.net

>>448
騎馬隊は拠点破壊などの動かない対象への攻撃や
兵力で勝っている時の突撃には効果あったと思う
だがやはり馬に乗っていては戦い辛いし
急に方向転換できないので横からの弓や投石に弱かっただろうから騎馬隊メインの戦いは出来なかったと思う
強いが使いどころを選んでたんじゃないかな

670 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 04:52:52.72 ID:RWCn1l2F0.net

謙信の行動原理は越後第一
関東の次は越後、信濃の次は越後、北陸の次は越後
越後の安全が保障されれば北条とも手を結ぶ

519 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 03:02:17.17 ID:eiyx7a5x0.net

>>369
上杉謙信の戦争目的は敵を殲滅することでなく
相手に自分を見ただけで小便をちびらせるようなトラウマを植えつけることだからな
上杉謙信の猛攻を耐えきった武田信玄はそれだけですごい
ジャイアンに殴らまくりながらへばりついて引き分けの持っていったのび太ぐらいの根性

織田信長は土下座してでも絶対に避けていたから、そういった上ではかなり上手
秀吉も結局ビビッて逃げてたし

993 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 09:59:55.57 ID:1TmOSOv50.net

>>987
有能ゆえに慢心してしまう 事もあったかも?  知れないw

804 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 08:22:47.06 ID:rozSXqMH0.net

信玄は狙撃されたという説もあるな

86 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/09(金) 22:43:29.35 ID:cVHJfJpP0.net

>>75
とくに家康はパチモンだから

736 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 07:06:03.78 ID:YfdL9em90.net

>>720
武田家は国人が家臣化したのが多い連合組織だから団結力なんてない
甲州征伐であっという間に崩壊したのは勝頼のせいじゃないぞ

399 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 01:19:56.52 ID:tETEEOQS0.net

実力主義っつーかねぇ
スペインの後ろ盾を背景に、鉛玉を送れ

177 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/09(金) 23:34:37.76 ID:F4tH3DH60.net

>>175
秀吉が光秀を討ったからそんな雰囲気だったんだろ

903 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 09:34:41.23 ID:LnkwkwUm0.net

ちなみに箱根で堀越公方を阻止した勢力というのは非常に興味深い
古河公方は鎌倉に入れないから古河公方なんであって
相模を掌握できない
にも関わらず箱根の土豪は古河公方についていたんだな

箱根の土豪は野盗匪賊のような危険地帯で
当時は言わば無法地帯だったんだな
土地の者に嫌われると生きて通過することは出来ない
完全なアウトロー勢力だったわけだ

336 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 00:42:29.39 ID:XcRpABch0.net

>>325
信長は佐久間信盛とかを追放してるけど殺したりはしていない
秀吉は初期に支えた家老的な神子田とか尾藤とか
殺してるしな

438 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 01:45:12.36 ID:5PCa5+eR0.net

>>426
今川家は今川了俊という伝説級の人物がいたからね。
室町幕府体制では武家の中でもかなりのネームバリューだと思うよ。

446 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 01:55:06.12 ID:LVcExfsA0.net

>>442
まあ騎馬隊に力いれてたの武田じゃなくて後北条氏らしいからな

966 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 09:52:16.32 ID:U3Ur4FiK0.net

関ヶ原一回勝っただけで天下獲った家康ってめっちゃコスパ良かったんだな

710 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 06:08:32.34 ID:VTkncDLc0.net

>>653
謙信の時は毎年のように
越山(関東略奪遠征)してたもんね。
今もこの言葉は通用するというw

まあ、雪国は冷害で実質石高はかなり少なく、
最上家が治めてた山形のように
懲罰転封地があちこちあったのも
雪国の厳しさを物語ってる。

977 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 09:55:56.14 ID:Unq1sIQk0.net

>>969
歴史上の権力者で
上司になってほしいの光武帝ぐらい
ダジャレは我慢するし

14 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/09(金) 21:39:37.20 ID:OX9KSpGl0.net

信長に壊滅させられて
家康に壊滅させられた街
それが大阪

704 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 05:57:35.69 ID:0cwvrzft0.net

>>649
楽市楽座は他の大名もやっている
それに逆に座を保護することもあった
それは後の秀吉家康にも引き継がれ、
例えば「銀座」は銀貨を製造する「座」の権利をほごしたもの

698 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/10(土) 05:38:32.10 ID:2xPdnZ5/0.net

>>421
多分おなじ説だよ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
FAV capture

コメント

タイトルとURLをコピーしました