スポンサーリンク
スポンサーリンク

【芸能】薬師丸ひろ子、原田知世、渡辺典子 角川春樹が愛した「三人娘」の“二股力”〈dot.〉 [砂漠のマスカレード★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 :砂漠のマスカレード ★:2020/11/08(日) 21:29:26.62 ID:CAP_USER9.net あなたは「角川」という言葉から何を連想するだろうか。「文庫」という人もいれば「映画」という人もいるだろう。そして、なかには「アイドル」という人もいるかもしれない。

 1976年、角川書店の2代目社長として、映画界に進出した角川春樹は自社の文学作品と映画製作とを連動させるメディアミックス戦略で旋風を巻き起こした。この2年後には、映画「野性の証明」で当時14歳の薬師丸ひろ子をデビューさせ、人気者にする。82年には、原田知世(オーディション時14歳)と渡辺典子(同16歳)を見いだし、こちらも主演級の女優に育てた。

 この3人は「角川三人娘」と呼ばれ、80年代のアイドルブームにおいて一大勢力となるのである。

 それから約40年、彼女たちは今も活躍中だ。薬師丸はNHKの朝ドラ「エール」でヒロインの母親役として存在感を発揮しているし、原田は「The Covers」(NHKBSプレミアム)や「サワコの朝」(TBS系)などに登場して、ファンを懐かしがらせた。

 また、10月に公開された映画「みをつくし料理帖」には薬師丸と渡辺が出演している。これは角川が最後の監督作にすると宣言した作品で、石坂浩二をはじめとするかつて角川映画に主演した人たちも多く出演。このふたりも華を添えたかたちだ。

 では、そんな角川三人娘とは何だったのか。

 アイドルとしての全盛期、彼女たちは他のアイドルとは一線を画す存在だった。松田聖子や中森明菜らが3〜4カ月の短いサイクルでシングルを出していたのに対し、あくまでも女優業が基本であり、それでいて、自身が主演する映画の主題歌はガッツリ歌うというスタンス。これはかつての日活が石原裕次郎や吉永小百合で成功させたスターシステム(何よりもスターありきという手法)に、角川が影響を受けた結果でもあるだろう。

 いわば、反動的なものでもあったわけだが、世間の目にはそれが新鮮に映ったりもした。象徴的なのは、角川アイドルによる最初のヒット曲「セーラー服と機関銃」だ。同名映画の主演女優・薬師丸のデビュー曲でもあり、合唱部経験のある彼女の生真面目な歌唱法は王道かつ古風という印象をもたらした。

ちなみに、この曲のオリジナルは来生たかおによる「夢の途中」。この映画の主題歌にも内定していたが、結局、薬師丸が歌うことになり、最終的には角川の指示でタイトルも映画と同じものに変更されたという。まさに、スターシステムの映画ならではのエピソードだ。

 その後も、角川三人娘の映画主題歌ではこうした映画タイトルと曲名の連動性が保たれ「探偵物語」「メイン・テーマ」(ともに薬師丸)「時をかける少女」「愛情物語」(ともに原田)といったヒット曲が生まれていく。渡辺が「晴れ、ときどき殺人」に主演したときはどうするのだろうと思ったら、主題歌のタイトルを「晴れ、ときどき殺人(キル・ミー)」にすることで乗り切った。このタイトルはそのままサビでも歌われるが、なかなかシュールな趣である。

 そんなスターシステムへのこだわりは、角川自身の彼女たちへの愛情のあらわれでもあった。今回の「みをつくし料理帖」のパンフレットに掲載されているインタビューでも、ヒロイン役の松本穂香を「穂香」と呼び捨てしているように、彼は女優を自分の娘のようにかわいがり、ときには厳しく教育した。つまり、角川三人娘とは文字通り「角川」の「三人」の「娘」たちだったのだ。

 そして、父親というのは常に娘のファンだから、角川は彼女たちをファンの気持ちで描くことができた。こういう感性はおそらく、男性アイドルにおけるジャニー喜多川とも通じるものだ。前出のインタビューにも、興味深い話が出て来る。ヒロインが花魁となった親友・野江と最後に運命的な再会をする場面で、その親友がヒロインに素顔を見せるべきかどうか、演者やスタッフとのあいだで議論になった際、角川は「一般の観客は、野江の素顔を見たいはずだと説得」したという。そして、こんな感想を明かしている。

「撮影当日、ゆっくりと面を外した時の、複雑な笑顔にはゾクッとしました」

 また、前出の「サワコの朝」では映画「時をかける少女」について角川がポケットマネーで作ったというエピソードが原田によって語られ、ネットニュースでも話題になった。かわいい娘のためならば、そこまでするのが父親なのだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/343a7e08a2a1931c4077e90f7cb157a4025568e6
11/8(日) 12:02配信

https://www.youtube.com/watch?v=xxskNIhr7IU
原田知世 (Tomoyo Harada) - 早春物語

https://www.youtube.com/watch?v=spdyRCGWGPA
薬師丸ひろ子 Woman"Wの悲劇"より

 

127 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 03:50:59.47 ID:u409c1ci0.net

角川3人娘なら渡辺典子
宇宙企画3人娘なら麻生澪

115 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:47:19.31 ID:QkiVyTRD0.net

今の薬師丸ひろ子のヘアメイクでは、日本人の好みではないのだ。
よく、ひろ子は好みではないから〜と、受け流す人が多いが、それはたんにヘアメイクの問題に過ぎない。
日本人には受けないヘアメイクをしているからであって、ちゃんと現代のヘアメイクにしてやれば、誰からも受ける顔こそが、薬師丸ひろ子の顔!!

それにまだ気づかんのか???

31 :名無しさん@恐縮です:2020/11/08(日) 22:03:42.22 ID:6mQ5WmyZ0.net

角川は男性俳優を育てられなかった

91 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 03:20:34.49 ID:sDJ9OMbU0.net

渡辺典子が一番美人だった
だが売れなかった

78 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 00:58:01.49 ID:HBoM2OIS0.net

薬師丸ひろ子と原田知世は今でも特別な存在だもんな

4 :名無しさん@恐縮です:2020/11/08(日) 21:31:20.17 ID:Ysv0nO210.net

端的に言うと枕

72 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 00:30:12.39 ID:UI0NgIUc0.net

「何かが来るよ、大勢でお父さんを殺しに来るよ」
この時の薬師丸ひろ子は予知能力に目覚めた女の子みたいですごいインパクトがあった。テレビでばんばんCM打ったから橋本環奈の奇跡の一枚の1000倍くらいのインパクトだった。相手役がトップスターの高倉健で、健さんと互角に渡り合う天才少女的なイメージで、一躍大スターだった。

96 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 05:28:33.71 ID:c22eD8En0.net

Rexの安達は?

102 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 06:57:11.80 ID:x2dzVcN90.net

主人公の名前が味沢とかいうグルメ漫画の主人公みたいなんだったのが引っかかる

69 :名無しさん@恐縮です:2020/11/08(日) 23:53:42.16 ID:Vm5r25LX0.net

>>11
戦国自衛隊の時は高校受験とかで活動を少なくしていたときじゃなかったか?

15 :名無しさん@恐縮です:2020/11/08(日) 21:39:46.01 ID:SB+75EUE0.net

紳助が一言

126 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 03:48:01.28 ID:kKgLDn5i0.net

薬師丸は10代の頃のオーラは強烈だが大人になったら需要がなくなりさっさと引退しそうだと思ってたけど
息の長い女優になった

26 :名無しさん@恐縮です:2020/11/08(日) 21:52:07.65 ID:g+aJnnS/0.net

渡辺典子は角川の前にホリプロのスカウトキャラバンで入賞してる人
3人娘の中では毛色が違ってるのも納得できる

111 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 17:31:46.71 ID:ZDC/aG9z0.net

>>106
原田知世はムーンライダースの鈴木慶一と
ずっと音楽活動やっていたからなあ

107 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 13:06:40.84 ID:u6sHDwMV0.net

>>40>>49
大ファンのものですが、確かに自己プロデュース能力は高いよね。人脈の作り方とか

61 :名無しさん@恐縮です:2020/11/08(日) 23:08:52.75 ID:HeUsOri/0.net

渡辺典子 55歳
渡辺典子と西岡洋が3年で離婚
離婚原因は性格の不一致と金銭的な問題だ(西岡洋はヤクルトと自由契約となって近鉄バファローズにテスト入団、その後結果を残せず現役を引退している)


121 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 21:05:57.89 ID:84/yQj2T0.net

原田知世に蝿の集った死体をやらせた秋元康、もうどんなに好きな役者さんが出ても関連作は絶対観ないからな!

106 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 10:25:34.40 ID:lKRM6lVN0.net

>>13
というか薬師丸と原田が未だに歌を仕事にしているとはあの時は想像すらしてなかったわ

124 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 03:37:11.87 ID:G7hxrcrR0.net

>>116
渡辺典子は美人だけど、角川じゃなくてもいい感じ。
やくしまると原田は、孤高の存在。

80 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 01:02:00.13 ID:nZE7Cm1u0.net

薬師丸も原田知世もデビュー時は恐ろしい棒
あんなのが通用する時代

28 :名無しさん@恐縮です:2020/11/08(日) 21:56:02.19 ID:1DObo1jn0.net

>>4
人として終わってる
哀れ

74 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 00:40:46.83 ID:tAOy6iyU0.net

渡辺典子の花の色が好き
明るい歌より儚い歌が似合ってる

23 :名無しさん@恐縮です:2020/11/08(日) 21:47:30.15 ID:ky0I/t0P0.net

渡辺典子の歌声はよく眠れる

6 :名無しさん@恐縮です:2020/11/08(日) 21:33:15.18 ID:m7gas4zv0.net

薬師丸ひろ子って野性の証明より先に
戦国自衛隊じゃないの?

戦国自衛隊の
真田広之の馬上から飛び降りてくるシーンも凄かったが。

117 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 19:58:05.09 ID:ZfFNCer70.net

雑誌のバラエティは毎月じゃなかったよな?

132 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 13:42:14.47 ID:CbeX8t9N0.net

>>122
薬師丸ひろ子

123 :名無しさん@恐縮です:2020/11/10(火) 03:32:40.45 ID:G7hxrcrR0.net

>>101
全然違うわ。
あんな不潔な女と一緒にするな。
透明感が知世の魅力。

87 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 02:20:14.92 ID:p8oXytoo0.net

スカトロ禁止(>_<)

93 :名無しさん@恐縮です:2020/11/09(月) 03:30:41.91 ID:PxKUJ6pO0.net

この原田知世ってNHKの近江ちゃんかと思った
https://www.youtube.com/watch?v=wzgfmggdGlA

22 :名無しさん@恐縮です:2020/11/08(日) 21:44:48.52 ID:F3obxJxp0.net

両小指で口角をイーッて引っ張って 「角川文庫

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
フォローする
FAV capture

コメント

タイトルとURLをコピーしました