スポンサーリンク
スポンサーリンク

【野球】戦力外の順番は「練習を見れば分かる」 プロ21年の森野氏が語る“短命”の共通点 [砂漠のマスカレード★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 :砂漠のマスカレード ★:2020/11/14(土) 09:22:01.83 ID:CAP_USER9.net 11月に入り、12球団では来季に向けた戦力外通告が本格化している。プロ入りから3年でチームを去ることもあるシビアな世界で、生き残っていくのは一握り。
中日で21年間プレーした森野将彦氏は「誰かが入ってくれば、誰かが去るのは当然」と語る。先月に初の著書「使いこなされる力。名将たちが頼りにした、“使い勝手”の真髄とは。」(講談社)を出版。投手と捕手以外どこでも守った“万能選手”は、短命に終わる必然性を見てきたという。

 熾烈極める環境で自らの地位を築いてきたからこそ、その言葉にも重みが増す。「プロ野球選手って、伸びしろがなくなったら終わりだからね」。2017年限りで現役を引退し、今年からプロ野球解説者として活動の幅を広げる森野氏は、戦力外のニュースに触れる度にそう思う。

 厳しい意見にも思えるが、生温い世界でないのは身を持って感じてきた。東海大相模高から1997年にドラフト2位で入団。攻守両面の器用さで1軍での出場機会を年々増やしていった反面、「便利屋で終わってしまう」という危機感もあった。プロ10年目を前に自身の意識を大きく変え、2006年には「ミスタードラゴンズ」と言われた立浪和義氏から三塁の定位置を奪取。落合博満監督のもと、2004年から4度のリーグ優勝を含む8年連続Aクラスの黄金期を支えた。

 プロ21年間で通算1801試合に出場。1581安打、165本塁打、782打点をマーク。現役を退いた2018年から2シーズンは打撃コーチを務めた。四半世紀近く身を置いてきた世界では毎年、複数の選手たちが志半ばに現役のユニホームを脱ぐ。付き合いの深い選手が去ることには寂しさも当然あったが、それがプロだと言い切る。

「何か欠点があり、それを補えるだけの力がない選手が戦力外になる。第三者から見ると、当然その順番っていうのもある。野球選手としての立場であえてドライに言うなら、仕方ないなと」

短命な選手に共通する“逃げ”の姿勢「ひとつの事をやってられない」
 頂点を目指して共に戦う同僚は、限られた枠を争うライバルでもある。チーム内には“序列”があり、その底辺にいる選手たちが戦力外になる。「仮にプロ生活が10年あるとしたら、最初の3年でどこまで基本の土台ができたかで決まる。その後の4〜6年目である程度勝負できないと早く終わる」。経験則からそう語る森野氏は、わずか数年でプロ人生の岐路に立たされる選手を「日々の練習を見ていたら分かる」と言い切る。

「ひとつの事をやってられない。何かすぐに変えてみようとする。探究心があるという見方もできるかもしれないけど、何かを極めようとはならない」

 壁にぶつかると、まず目先を変えてみる。懸命な試行錯誤にも見える一方で、安易な“逃げ”につながるという。「長くやれるのは、基本があるから。吉見(一起)や大島(洋平)だってそう」。35歳を迎えた今でも衰えを感じさせない竜の安打製造機や、今季限りで引退した黄金期のエースを引き合いに、“長生き”の秘訣を説く。


 著書で語っている通り、森野氏自身がユーティリティプレーヤーとして重宝されたのも、選手としての素地が築かれていたからこそ。あえて口にする厳しい言葉は、プロ人生の瀬戸際にいる選手たちの尻を叩くエールでもある

https://news.yahoo.co.jp/articles/839c62587e5ce6c034d6ff1e2e7d43005b1b23db
11/14(土) 6:50配信

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20
?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=l



https://npb.jp/bis/players/21223884.html
成績

110 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 16:40:27.23 ID:hZIedTH/0.net

練習しないプロスポーツ選手は
野球に限らずプロレスやサッカーでも
駄目なやつ多い。あとタバコや酒やるやつ

84 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 12:46:00.15 ID:pu0lqYk70.net

幕田「おっ そうだな」

75 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 11:45:28.75 ID:3HDY1VRS0.net

背番号何番着けてたかよく分からん選手

20 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 09:47:51.26 ID:Wj18Xjdi0.net

イチローとか色々フォームを変えてなかったっけ?

4 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 09:28:28.17 ID:ozVPJTtt0.net

地味な基礎が一番きついもんね

90 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 13:07:05.93 ID:BkDw2hh90.net

森野か幕田どちらかが成長してくれたら
って感じだったよなドラフトの時は

96 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 13:16:03.26 ID:CvntxOz30.net

>>92
FAで巨人に移籍したのを根に持ってるって話は聞いたことある

128 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 19:35:55.79 ID:1hTKg5Fj0.net

野球ゲームだと森野を4番にするには物足りないんだよなぁ

94 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 13:12:21.25 ID:59p8Igz70.net

>>11

> ほー

146 :名無しさん@恐縮です:2020/11/15(日) 03:54:09.39 ID:rPBgrmpy0.net

>>142
クククク‥ 奴はパ・リーグ王者の中でも最弱… のハムには勝ったろ
森野も出塁率五割くらいで優秀選手に選ばれた

87 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 13:03:33.82 ID:J9SVtd8I0.net

>>85
結局こういうのって後付けなんだよね
活躍すれば天才扱いで正しいということになる
イチローだって評価低かったけど活躍したから天才といわれる
ダウンタウンみたいに活躍する前から天才と言われてるケースもあるが

88 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 13:04:04.47 ID:cOKgn5t80.net

>>23
あれは正直伸び代が有るのかと思う。年々縮んできてないか?村上とか藤原はでかくなってる感じがするのに

135 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 22:08:36.91 ID:n1EQl/Ar0.net

森野はポジション争いの相手が立浪だったのが不運だったけど、立浪の衰えも重なったとはいえ、実力でポジション取ったんだから大したもんやん

今の聖域と言われてる京田さん辺りとは違うぞw

103 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 15:00:21.49 ID:SpVSKUVL0.net

白濱さんはどんな練習してんだろ。森野見てこいや。

142 :名無しさん@恐縮です:2020/11/15(日) 01:52:08.58 ID:GfzzDrur0.net

森野ってスイング鈍くて勝負弱かったイメージしかない
こいつが主力のときの中日ではパリーグに勝てないイメージ

52 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 10:33:56.73 ID:dGyJ5GD+0.net

>>46
内角攻められたら威嚇してマスコミ使って叩かせる術を身につけた

113 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 17:00:05.59 ID:vcjgPMCL0.net

松井は割と頻繁にフォームいじってたし
イチローも筋トレみたいにあれやこれやと手を出して失敗した
(何がいいかは失敗を重ねないとわからない)と自分で語ってるし

89 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 13:05:31.96 ID:XJYDXFv60.net

少しの失敗で止めてしまったら、ノーベル賞は貰えないということか

66 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 11:29:58.49 ID:e0H0cy8m0.net

>>1
>2006年には「ミスタードラゴンズ」と言われた立浪和義氏
>から三塁の定位置を奪取。

せっかく落合が立浪を無理やり干して森野をサード
に抜擢したのに翌年中村を獲らざるを得なくなった

そういう経緯があるから落合は中村に冷たかった

111 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 16:54:00.97 ID:xSIuA7dp0.net

>>104
アマチュアでは天才過ぎて、大して練習しなくても不動の4番になってしまった選手なら、プロでは挫折するやろ。

64 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 11:28:13.36 ID:Xj8TlykW0.net

日ハムの太田の説明なんかも欲しいわ
あのまま巨人にいたら首だったかもしれないのに
日ハムに行って戦力になってるわけだし
練習もその一部でしかない

3 :東京読売巨人軍必ず日本一!! :2020/11/14(土) 09:28:17.62 ID:y+c91HrU0.net

森野自体カスやけどな

157 :名無しさん@恐縮です:2020/11/15(日) 17:53:30.63 ID:P5+dPBeM0.net

藤王、ショーゴー、素質的には森野より遥かに上だったと思うけど、一番コツコツやっただろう森野だけが大成したな

25 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 09:53:43.24 ID:vxf0DArs0.net

>>21
ハンカチに反論しろとかそれもうイジメだろw

144 :名無しさん@恐縮です:2020/11/15(日) 02:26:08.37 ID:LUGzaWCU0.net

>>142
イメージねw

73 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 11:41:20.78 ID:f+7sipf80.net

>>68
和田のハゲは髪と引き換えに活躍しただろ。

39 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 10:15:08.60 ID:Nsf/Dtyf0.net

マスコットキャラに転身できた森野は例外

154 :名無しさん@恐縮です:2020/11/15(日) 14:45:41.60 ID:80U3MGl60.net

一つのことをやりきれない短所があると言ってもそれでもその人らは他のエリートを蹴落として勝ち抜いてきた一握りの化け物たちでもあるんだよね
恐ろしい世界だ

166 :名無しさん@恐縮です:2020/11/17(火) 18:39:12.89 ID:6sEXhyDX0.net

結果論で偉そうに高卒如きが言ってるだな。さして通算成績もないのによく言うわ。

広島の野間は練習をよくするのに打てないわな。

33 :名無しさん@恐縮です:2020/11/14(土) 09:59:57.49 ID:O6jWPcvU0.net

高卒でショートに挑む若手を見ていると、いつも日本ハムの田中幸雄の若い頃を思い出す。どれだけ暴投をしても、へこたれずに全力でやっていた。その姿を見ているからこそ、根尾のどこか無難にこなそうと映るショートが物足りなかった。フェニックス・リーグで中日はもう1試合見る予定だ。根尾の吹っ切れた全力プレーを期待したい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
スポンサーリンク
フォローする
FAV capture

コメント

タイトルとURLをコピーしました