スポンサーリンク

元寇二回目 モンゴル軍(15万)「次こそは日本を手中に収めるぞ!!」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:29:10.76 ID:/Jrmu17+a.net モンゴル軍(14万)「」チーン

モンゴル軍(1万)「悲しい」

総兵力15万で死者14万って何があったんや

25 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:39:57.83 ID:cYiu6VtK0.net

あの時代に海渡って戦争とかもう考えただけでダルいよな

122 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:07:52.77 ID:vca7/HP/d.net

でも日本人って韓国人より下じゃん

44 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:44:44.97 ID:5M9MD+L90.net

>>34
エベンキ族とかの兵奴隷は初海で船乗せられたら怖いだけだろ

110 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:05:41.04 ID:5M9MD+L90.net

>>102
金は有名だったらしい

8 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:32:12.51 ID:/Jrmu17+a.net

>>6
毒盛られたんか

95 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:02:51.02 ID:LzJ3IQelp.net

モンゴルって言うほど日本欲しかったんか?
別の国を責める中継地点に欲しいとかならわかるが孤立してる島やぞそこまで疲弊させてまだ欲しいかよ

15 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:36:39.95 ID:/2A6qB1ba.net

なぜ天気予報を確認してから家を出ないのか

27 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:41:06.17 ID:Sxa2AuDf0.net

海どうやって超えたんや?
当時壊血病に対する対策なんてあったんか?

87 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:01:07.06 ID:JSzV+XIr0.net

馬って船みたいなせまいところに長期間しかも荒れ放題な日本海に乗せて送るのは無理なんよ
騎兵以外にも輸送部隊に馬の数はかなり必要やからな

4 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:30:19.38 ID:Hb9fg/f30.net

うんこ投げが効いたんやろ

53 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:47:16.99 ID:A7tLWBhx0.net

>>46
モンゴルに脅されとるわけやからノリノリちゃうやろ

36 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:43:03.68 ID:zFro9z8I0.net

チョンが作った欠陥船でチョンが死んだんやろ

89 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:01:37.12 ID:4+uzsii40.net

でも1回くらいは本土で外国勢と闘う日本軍見たかったよな

86 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:00:17.13 ID:5M9MD+L90.net

>>77
正解。モンゴル人は首切りか犯して子供うませる風習があったけどめんどくさいから兵奴隷にしたみたいね

88 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:01:26.09 ID:5M9MD+L90.net

>>75
秋田ルートは白人のロシア人がしっかり守ってた

118 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:07:07.14 ID:IVViagP+p.net

実際誉れがどうこう言ってる志村はアホよな

それで死ぬのが手前だけなら勝手にすればいいが、自分が死んだら民も皆殺しなんだから
誉れなんて捨てるべきだろ

73 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:57:46.40 ID:Pcp7dbT4M.net

>>69
ただの台風やけど

19 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:37:37.82 ID:A7tLWBhx0.net

>>14
モンゴルの本隊もまあまあキチガイ戦闘民族やからそれくらいじゃ折れんやろ
というかなんやその謎のif

134 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:09:59.57 ID:eJUVir5l0.net

>>121
地続きじゃないし文化も民族も違ったからね
交易はしっかりやってたけどそれは日本だけじゃなくて北方の民族ともやってたし文化的には北の方に近いわな

129 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:09:02.88 ID:+eyoJkQXd.net

騎馬SSS
海戦F

神風発動

しゃーない

48 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:45:24.12 ID:/Jrmu17+a.net

>>26
高麗国王・忠烈王に仕えた密直・郭預は、兵卒を見捨てた将校については「当時の将軍がもし生きて帰るなら、これを思えば、憂鬱が増すことを無くすことはできないだろう」とし、いにしえの楚の項羽が漢の劉邦に敗戦した際、帰還することを恥じて烏江で自害したことを例に

「悲壮かな、万古の英雄(項羽)は鳥江にて、また東方に帰還することを恥じて功業を捨つ」と詠み、項羽と比較して逃げ帰った将校らを非難している。

ホンマや

140 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:11:01.13 ID:eMZhwATmd.net

>>131
頑張ったのは九州の地頭と御家人や

61 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:51:30.25 ID:vxlBZ93C0.net

台風シーズンにくる無能

78 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:58:42.15 ID:n31g4CZa0.net

誉れ

85 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:00:08.47 ID:EUhQ+KdwM.net

>>59
頭おかしいな

91 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:02:20.65 ID:5M9MD+L90.net

>>84
戦国時代まで基本農民だよ

45 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:44:52.52 ID:m7+NZtoz0.net


大体は10万壊滅した鷹島の戦いのせいやろ
旧南宋兵ばっかでかわいそう

14 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 05:35:49.46 ID:GoWpa0D+a.net

1人も生還せずに、逆に日本人が大陸に攻め入ってたら
向こうは恐怖で逃げるか降伏してただろな

121 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:07:47.07 ID:pWA53st70.net

>>83
当時の元の認識ではアイヌ領域と日本は別世界やったらしいな
地理的な認識も今の日本とフィリピンみたいに全然違う場所ってかんじで

103 :風吹けば名無し:2020/09/29(火) 06:04:12.13 ID:TGPXneJld.net

>>90
上からヤレ言われたらはいかイエス以外の返事出せんやろ侵略されて飲み込まれとるんやし

スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画
スポンサーリンク
フォローする
FAV capture

コメント

タイトルとURLをコピーしました