スポンサーリンク
スポンサーリンク

「自閉症は津軽弁を話さない」この謎に挑んだ心理学者が痛感したこと [朝一から閉店までφ★]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 :朝一から閉店までφ ★:2020/10/08(木) 01:39:18.22 ID:FryPHozv9.net 2020/10/06 15:00
「自閉症は津軽弁を話さない」この謎に挑んだ心理学者が痛感したこと
それは「タメ語と丁寧語」に似ている
PRESIDENT Online
松本 敏治
公認心理師、特別支援教育士スーパーバイザー、臨床発達心理士

自閉症の子どもは津軽弁を話さない。そんな妻の一言をきっかけに、心理学者の松本敏治氏はことばと心の謎の解明に乗り出した。松本氏は「最初は軽い気持ちで調べていたが、本にまとめるまで十数年がかかった。現場の人々の経験や感覚に目を向けることの大切さを痛感した」という――。

https://president.jp/articles/-/39116?page=1






「ことばと心の謎」に迫る研究のきっかけ

ある日、町の乳幼児健診から帰ってきた心理士の妻が、ビールを飲みながら「自閉症の子どもって津軽弁しゃべんねっきゃ(話さないよねぇ)」と言ってきました。

障害児心理を研究する私は、「それは自閉症(自閉スペクトラム症:ASD)の独特の話し方のせいだよ」と初めは静かに説明してやりました。しかし妻は、話し方とかではなく方言を話さないのだと譲りません。

やり取りするうちに喧嘩になり2、3日は口を利いてくれませんでした。こちらも長年、その道の研究職であるつもりでしたから、たとえ妻でもこんな意見は聞き捨てならず引くに引けません。

「じゃあ、ちゃんと調べてやる」

これが思いがけずその後十数年にもわたる「ことばと心の謎」に迫る研究のきっかけだったのです。

私は軽い気持ちで、知り合いの特別支援学校の先生方にこの話をしてみました。するとなんと妻の発言を支持する意見ばかりが寄せられます。私の専門家としての自信が少し揺らぎました。それならと本格的に専門家たる手法を使って調査を行うことにしました。

次ページ
「方言と共通語」の関係性は「タメ語と丁寧語」に似ている
https://president.jp/articles/-/39116?page=2

696 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 04:40:43.00 ID:L89ZLtFW0.net

>>673
要は生き死に直接関係している「音」をチョイスしたんだよ、脳の海馬が

324 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 02:54:45.59 ID:SWWEu1YX0.net

>>295
そういうのアスペいうのかな。方言丸出しで家族間で会話している人間なんてあんましいないとおもうよw
 とっくの昔に標準語がみんなしゃべれるし、処世術、仲間内のツールとしての「方言」。
このスレの記事に関してはそれを自閉症や発達障害の人間がつかいこなせるか、ってその程度の問題のおもえる。
 なんかこの筆者は否定からはいってるけど、確認作業をしているようにしかみえないし。

804 :大島栄城 :2020/10/08(木) 05:16:39.23 ID:kR7XSlyk0.net

>>800
いろいろ書いても、俺の神戸商船大学
先輩はかなりが海上保安庁だが

先輩、どうしてKOなってんですか

ん、それは罠




で終わるわ

635 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 04:19:19.07 ID:CWa7K5Oz0.net

>>618
言葉の成り立ちから考えると、
方言の方が日本語の本来の姿で
標準語は方言から意味を省いて抽象化されている。

855 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 05:32:04.59 ID:if9o3Bed0.net

>>845
そもそも付き合ってる段階で演技できたらそれはアスペルガーではないだろ
単に付き合ってる期間中猫かぶってただけ

女だってそうだろ付き合ってる期間は大抵相手のイメージに合わせるけど
結婚したら家族だから

955 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 06:01:40.93 ID:zyB4g/id0.net

>>936
方言はローカルルールだと言っていたな
それは方言と標準語が存在しその違いを理解しているということだ。
言葉を覚えはじめる段階で方言と標準語の違いを理解する以前に標準語を喋るのはなぜかという話
使い分けではない
方言ばかり喋る人に囲まれててなんで標準語から覚えるのか

329 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 02:55:49.08 ID:rmUJgASp0.net

津軽弁ってそもそも日本語じゃねえし

57 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 01:56:58.31 ID:idz7AMXD0.net

そもそも共通語も共通語という方言といえるだろう。
はい論破。

608 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 04:10:05.13 ID:2AhlKhTR0.net

>>598
そもそもシナの奴は黄帝と生意気に名乗った。
皇帝とは名乗っていない。
そもそも漢字の識字率は古代支那は1%もなかった。
今のシナ人は漢文、古文、古典を100%読めないし史料も残っていない。

275 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 02:40:00.00 ID:BeKxe/DH0.net

>>211
そうすると3-6歳時に英語を学んでおかないと英語厳しいな

ていうか、3-6歳時に完全にネグレクトされてると、どうなることやら

89 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 02:03:15.41 ID:5F+DoiMw0.net

方言は地方民のコミュニケーションツールだから、
余所者でもないのに方言を話せないのは人間関係に問題があるということ

644 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 04:21:49.57 ID:f+vtfEi+0.net

自分の25歳の息子もニュースを読むアナウンサーのような話し方を喋り出した4歳くらいからする
小さいのに綺麗な喋り方だねと褒められたりもしたけど家族の中でもそうだから感情がないというか
やっぱり自閉症なんだなとわかるんだよね
なかなか喋らないから私が丁寧な言葉遣いで話しかけていたからかニュースが大好きだったからなのか謎ですけど

671 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 04:32:27.17 ID:RXHk2th10.net

>>662
考えるな!感じろ!

523 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 03:44:03.40 ID:dIGet60t0.net

>>520
でもいくら関西人でも東北人でも教科書は標準語表記なんでしょ

434 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 03:21:48.60 ID:UGwDDZN20.net

ですますの丁寧語もどきしか話さない奴は自閉症ってことだな
m9おまえだよネトウヨw

208 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 02:26:10.54 ID:ercDfdyO0.net

>>169
統計調査っていう形で明確にしたってのが新しいんでは

本を図書館で読んでみたけど中々興味深かった
成長発達していくまでの「三歳の壁」などとか
自分と他者だけの「二項」から、さらに客観視できる「三項」まで行けるかとか

はー、発達心理学ってのは面白そう

140 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 02:12:12.26 ID:RS+raoiK0.net

逆に関東行って関西弁が抜けへん奴は相手に興味がないという事か

960 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 06:03:24.34 ID:if9o3Bed0.net

>>957
逆にいうと方言をバカにする奴は小中学校と同じメンタル

424 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 03:18:54.86 ID:6fMNs+yX0.net

>>406
標準語になっちゃってるじゃん
なんでそんなにえらそうやねん?じゃないの?

684 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 04:36:00.02 ID:RXHk2th10.net

>>654
朝鮮大学はちゃうで(各種学校

701 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 04:41:42.92 ID:riqiw17A0.net

>>380
天皇家が宮崎県在住歴179万年
関西在住歴2千年なことを知らない人?

日本書記より
神武天皇「天孫が降臨されてから今日まで、
百七十九万二千四百七十余年である」

942 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 05:58:04.34 ID:KdxmiJN90.net

好きにさせろよとしか

358 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 03:04:39.12 ID:ohfHwJZn0.net

ようは
自閉の子は近親者から影響を受けず
自分が好きなものからしか情報を得ようとしないということだな

969 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 06:07:55.05 ID:f+vtfEi+0.net

>>961
相手をしないんじゃなく家族で会話をしていても全く興味がないって感じです
下の子は喋れない頃から会話に入ろうとする
絵本の読み聞かせしても反応が全く違うんです

866 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 05:36:04.13 ID:8dv+07UN0.net

>>857
お前みたいなのはこの人の本を読むといいのかも
あくまでも自閉症の人の持つ性質的なものだってのを解説してくれてるから

492 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 03:34:32.90 ID:2AhlKhTR0.net

>>480
そもそも中国というのは日本のことさえ知らな馬鹿かよw
しかも支那で日本人が王朝を殷(商)から始まり、日本人の秦の始皇帝や日本人が建国した漢のことさえ知らないようだな。
そもそも中華人民共和国は日本の早稲田大学で作られたし1972年に国際的に国として認められた短い歴史なのも知らんのだろw
国名もすべて日本語ww

228 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 02:30:24.88 ID:dxkT/TrV0.net

>>1

福沢諭吉

天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず。とよく言われているが実はその次がある。

生まれいずる人はみな平等で、上下のわけへだてはない。
ところが広く世間を見渡してみると、賢い人、愚かな人、貧しい人、豊かな人がいる。
その違いは雲と泥のようだ。
どうしてこのような違いが生まれるのか?
その違いは、学ぶか学ばないかによって生ずる。

小学校から中学まで、義務教育で日本語を習ったのに、やろやんやろやん方言しか話せない西日本の馬鹿。
一方、西日本の馬鹿が上から方言を揶揄する東北人は、普通に標準語で5ちゃんに投稿している事実。
これこそ教育と自助努力の差。

やろやんやろやん方言しか話せない馬鹿丸出しの田舎土人は生きてて恥ずかしくないの?

978 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 06:11:49.99 ID:zyB4g/id0.net

>>969
そりゃ特性が違うんだから当たり前やん
良い悪いのはなしをしているのではなく
言語獲得をDVDに依っているというのがこの本の結論で
大人になって他人に興味を示すと方言も覚え出すってさ
言語獲得までに必要な時間を周りの人がかけてらんないって現実の反映でしょと

30 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/08(木) 01:50:57.89 ID:ZntPEruw0.net

訛ってない東北人って存在するの?

917 :大島栄城 :2020/10/08(木) 05:51:26.66 ID:kR7XSlyk0.net

>>911
俺のツレのはなしなら、どうせなんかのとんでも無いものの開発だろ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニュース
スポンサーリンク
スポンサーリンク
フォローする
FAV capture

コメント

タイトルとURLをコピーしました